自分の書いたエロ小説で女の子がオナニーしてくれることが何よりも嬉しい人妻のブログ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性向け官能小説って何? 男性向けとどう違うの?
Q:女性向け官能小説って何? 男性向けとどう違うの?

A:基本的には男性向けの官能小説と変わりません。調教、凌辱、痴漢、露出・羞恥あたりがよく出ています。キャラ的にはイケメンドSが人気ですが、キモいおっさんがご活躍なさったりもします。違う点を一つ挙げるとすると、男が自分本位にチンポを使っているだけで勝手にアヘってくれるような都合のいい女が出てくる話はない、ってことでしょうか。つまり、官能小説特有のファンタジーや娯楽性を女性用に調整している、という感じですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 肉バイブ職人、始めました。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。