自分の書いたエロ小説で女の子がオナニーしてくれることが何よりも嬉しい人妻のブログ。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【情報求む】私の原稿が掲載されている同人誌について【C82】
2012年8月10~12日開催のコミックマーケット82で頒布された同人誌に関する情報を求めています。

内容は私(彩嶋セリカ)の書いた成人向け小説『腐女子公開処刑倶楽部』に多数の挿し絵がついたもので、一般的な小説本よりもイラストの占める比重が高いとのことです。

・レートはR18-G
・腐女子(同人女)同士の相方依存を描いた百合・レズSM
・ヘイト創作や二次元キャラに対するアンチ感情を題材にしている
・戦記ファンタジー風の作中作がある
・清楚系二次元ヒロイン(亡国の王女)を鬼畜ビッチに魔改造
・亡国の王女や女剣士を全裸で牛裂き・串刺し
・ガチムチオヤジが清楚な美少女に去勢され虐殺される

上記の内容の同人誌をご存じの方は、発行サークル名や同人誌のタイトルをコメント欄にてお知らせください。
原稿提出後に主催者の方と連絡が取れなくなり、音信不通状態が続いております。

尚、挿し絵を描いてくださった絵師さんは、音信不通となった主催者の方とは別人です。奥付け記載の発行サークル名が絵師さんの運営するサークル名義になっているかもしれませんが、私が主催者と呼んでいるのは私と絵師さんの間に入った人物のことですので、この件に関する絵師さんへのお問い合わせはご遠慮ください。
ただし絵師さんにこの記事の存在をお伝えいただくことにつきましては歓迎いたします。

連続絶頂診察室、イジメ矯正治療の実態~乙女の淫らな懲罰体験【2】~
「連続絶頂診察室、イジメ矯正治療の実態~乙女の淫らな懲罰体験【2】~」

著者:彩嶋セリカ(ネットワーク出版)


大きく広げられた女の肉に激しすぎる振動が…我慢出来なければ恥ずかしい注射をされちゃうなんて…。

hyousi_otome2.jpg


優等生の女子生徒・玲蘭はクラスメイトの夕莉愛に対する性的いじめに依存していた。生徒指導のヤマダは玲蘭の行為を問題視し、彼女を胡散臭いクリニックに連れて行く。そこで密かに行われる、治療と称した背徳行為。

機械仕掛けの椅子が玲蘭の足を強制的に開き、豚のようなメタボ男が舌を使って触診を行う。同性に対する性的いじめは自身の女への被虐願望が満たされないことによる代償行為である、との診断を受けた玲蘭に施される連続絶頂治療。薬の塗布と称したローション責め、電気治療と称した電気マッサージ器責め。徐々に激しさを増す振動に、医師は「耐えられなければボタンを押してください」と言う。しかしボタンを押せば、白濁液のたっぷり詰まった二本の極太注射が玲蘭の患部に挿さるのだった……。

凌辱倒錯ガールズラブ官能『乙女の淫らな懲罰体験』シリーズ第二弾。
本作品はシリーズ既刊未読でもお楽しみいただけます。


――2012年7~8月リリース予定。
電子書店パピレス携帯版で先行リリース後、国内主要電子書店で順次配信されます。


【作者コメント】
百合と呼ぶには毒々しく、レズと呼ぶには陰湿な、十代の少女同士の悪意に満ちた凶暴なエロスを描いた書き下ろしシリーズ第二弾です。

今回は作中作パートだけでなく、現実パートにもエロシーンがあります。エロシーンの一部は、実在するM男性専門性風俗店のプレイ内容を参考にしました。エロ描写の充実度に関しては過去最高だと自負しています。よろしくお願いいたします。


【おすすめ属性】
拘束、羞恥、電マ責め、失禁、3P、二穴、アナル、レズSM、百合

大嫌いな女、菊乃の転落
「大嫌いな女、菊乃の転落」

著者:白木紅愛(ネットワーク出版)


女に振られた女の狂気。堅物女を拘束し、前の穴と後ろの穴といやらしい核の三ヶ所をオモチャで同時に責めながら……。

hyousi_kikuno.jpg


高校生のとき、アヤは菊乃を誘惑した。
天才文学少女として崇拝された菊乃のことを嫌悪していたアヤだが、密かに想いを寄せていた希美を奪われた腹いせに肉体関係を持とうとした。
しかし菊乃はアヤを拒絶。
そのとき菊乃が口にした「同性愛は非生産的で、自然の摂理に反している」という言葉にアヤは強い怒りを覚えた。

その五年後、再会した菊乃は見違えるような美女になっていた。
才能だけが取り柄の性悪ブス、と菊乃を密かに見下していたアヤは彼女の変貌に衝撃を受ける。「雲の上の世界の人と結婚し、アメリカに永住することになった」と告げる菊乃に、アヤは恥辱の復讐を行う。

前の穴と後ろの穴といやらしい核の三ヶ所を激しい振動で責める極太オモチャ、女に拒絶された同性愛者にしか出来ない男よりも鬼畜な言葉責め──天才少女と復讐者の末路、そして衝撃の結末とは?


――2012年8月~9月リリース予定。
電子書店パピレス携帯版ほか、ケータイ用電子書店にて販売予定。
PC用の電子書店では購入できませんのでご注意ください。


【Tierraのコメント】
ネットワーク出版さんの女性向けガールズラブ官能小説レーベル【GL蜜愛文庫】のリリース作品です。「家出少女日記。~彼女たちの楽園~」の著者・白木紅愛さんの書き下ろしガールズラブ官能小説になります。よろしくお願いいたします。

『魔法先生ネギま!』同人誌に寄稿しました
2012年5月20日に川崎市産業振興会館4階で『魔法先生ネギま!』関連作品オンリー同人誌即売会「図書館島の休日 10日目」が開催されます。
本イベントにて頒布される全年齢向け同人誌にイラスト、カット、掌編小説(SS)を計三点寄稿いたしました。


発行サークル名:投げっぱなしジャーマン
スペース番号:衛04
寄稿誌名:放課後クレープ(イラスト)、ネギまっと部(SS、カット)
サークルURL:http://ameblo.jp/south-zukyun-sky/


会場となる川崎市産業振興会館の最寄り駅はJR各線・川崎駅もしくは京浜急行線・京急川崎駅です。会場周辺には駐車場があまりありませんので公共の交通機関でお越しください、とのことです。
即売会は11時~14時半までとなります。

発行部数が少ないので、このイベントでしか入手出来ない可能性があります。お近くの方は是非ご来場ください。よろしくお願いいたします。

男子校の性教育の教材にされた私~乙女の淫らな懲罰体験【1】~
「男子校の性教育の教材にされた私~乙女の淫らな懲罰体験【1】~」

著者:彩嶋セリカ(ネットワーク出版)


手足を拘束された私は四十人の男子生徒の目の前で恥ずかしいところを指で大きく広げられて……、こんな罰を受けるなんてイヤ……。


hyousi_otome1.jpg


優等生の玲蘭には裏の顔があった。彼女には加害癖があり、同性に対する陰湿な性的いじめの常習者だった。玲蘭はいじめられっ子の夕莉愛を庇い、いじめから救った恩を盾に、歪んだ欲望のはけ口にする。しかし夕莉愛もまた病的な凶暴性の持ち主で、玲蘭に対して牙を剥くのだった……。

男子校の性教育の教材にされた玲蘭は、教卓の上で後ろ手に縛られ、全裸で開脚を強いられる。四十人の男子生徒が注視する中、変態鬼畜教師のヤマダが玲蘭のもっとも恥ずかしい場所を二本の指で大きく広げた。露わになった玲蘭の秘所は五十インチの大画面モニターに映し出され、その色艶や蠢きは後ろの席の男子にも一目瞭然になっている。瞼を閉じて歯を食いしばり恥辱に耐える玲蘭だが、広げられたそこは熱を帯びて濡れていた……。

凌辱倒錯ガールズラブ官能『乙女の淫らな懲罰体験』シリーズ第一弾。いじめっ子といじめられっ子のインモラルな相互依存が生み落とした凌辱劇が今、始まる。


――2012年5~6月リリース予定。
電子書店パピレス携帯版で先行リリース後、国内主要電子書店で順次配信されます。


【作者コメント】
百合ともレズとも少し違う、十代の少女同士の悪意に満ちた凶暴な関係。そして彼女たちの生み出す非現実的な凌辱劇。過激なエロを売りにしつつ、登場人物のキャラクター性を前面に押し出した書き下ろしシリーズです。よろしくお願いいたします。

尚、タイトルにもなっている性教育パートは、10年近く前にネット上(個人サイト)で冒頭のみを発表した未完のケータイ官能小説をベースにしています。発表当時の名義は異なりますが、作者は私です。


【おすすめ属性】
羞恥、露出、輪姦、3P、レズSM、百合
Copyright © 肉バイブ職人、始めました。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。